知的財産権を学ぶ

女性講師

企業の海外進出に伴って、知的財産権をめぐる訴訟が増加しています。リスクを回避し正当な利益を守るためには、知的財産権に関する正確な知識が欠かせません。知財関係の情報を学べるセミナーは、各種団体により開催されています。

もっと読む

心理療法として確立

オフィス

役立つ手法

nlpは、神経言語プログラムを略した言葉です。今世間で話題になっている、新しい心理学でもあります。コミュニケーションに役立つだけでなく、自らを成長させることもできる心理療法です。カウンセリングなどを行っている人達はもちろん、各分野のトップに立つ人達が学んでいることでもnlpは有名です。nlp協会は日本にもあり、協会が認めているスクールもあります。このスクールで学ぶことにより日本とカナダ、アメリカの三種類の資格を同時に取ることも可能です。nlp協会では、nlpの効果やスクールを選ぶ時のポイントなどを紹介しています。日本でnlpを学べる機会をつくりたい場合にはnlp協会のホームページを訪れることが近道になります。

自分をコントロールできる

nlpがどのような場面で役に立つかと言えば、人前に出ることが恥ずかしかったり苦手な人の意識改革を行うことを可能にする点が挙げられます。私達は五感を使って、コミュニケーションや行動を行っています。このような五感に働きかけることによって苦手意識を取り払ったりすることが、脳の中にできているプログラムを書き換えることで可能になるのです。自分の気持ちだけではなく、nlpは相手とのコミュニケーションを取る時にも効果を発揮します。相手のことを尊重して理解することが、nlpを学ぶ上でとても大切なことになるからです。学んでいくうちにさまざまなコミュニケーションのテクニックを取り入れることができるようになります。

福祉の専門家を目指すなら

手

国家資格に合格することで、社会福祉士に成ることが出来ます。社会福祉士は、福祉のサービスに関すること全般の業務を行ないます。福祉サービスを求めている方の相談に乗ったり、福祉の援助をしたたりします。もし、新潟で社会福祉士を目指すなら、養成校に通いましょう。各養成校には、ホームページがあるので、チェックしたり資料を請求して情報を集めると良いでしょう。

もっと読む

お菓子作りを学ぶには

スイーツ

お菓子作りを生業としたい場合には製菓科のある学校で基礎を学ぶのが一般的です。学校としては高校の製菓科と専門学校があります。高校であればお菓子作りを学ぶことができるほか、卒業時に高校卒業資格を得られるので、就職と進学の両方の選択肢があります。

もっと読む